新年・カフェ・福袋!

2006年戌年おめでとうございます!

今年の正月はバイトでした。ベーカリーカフェです。いやーよう働いた!絶対三が日にパンなんか買わんやろ思ってたのに。普段よりお客さん多かったですw

2日午前。梅田は今日から一斉に開店。お雑煮って何??って今にも聞いてきそうな勢いでいろんんな店の前になが~~い列が!!午前11時。開店と同時にけたたましい叫び声とともに福袋争奪戦の火蓋が切って落とされた……ていうのはうそです。店側も整理券配ったり、列を区切る仕切りを置いてみたり(店が閉まっているのに)売るほうも考えてます。梅田の正月は夏のバーゲンよりやかましいってことがわかりました。

2日午後。そんなんどうやって持ってきたんていうくらい、お客さんを連れた福袋たちが…いや福袋を連れたお客さんたちがうちの店に流れ込みました。満席。パン載せるトレーなくなりました。灰皿なくなりました。紅茶なくなりました。スープなくなりました。だあ。正月は家族そろっておせち料理てのは過去になっちゃたんかなあ。お正月福袋一大商戦。

次の日も働いたんで、けっこう新しく知ったこともたくさんでした。外国の人もけっこうきたわけです。

・トレーとトング(パンつかむやつ)で自由にパンを選んでレジに持ってくる方式はどうやら日本独自のもの。外国では手づかみや、店員がショーケースに入っているものをとる方(ミスド式)が多いらしい。
・ヨーロッパ(ドイツ)では店内で食べると言った人の飲み物にフタをつけると非常に失礼。「早く帰れ」という意味になる。うちの店ではすべての飲み物にフタをする。
・大阪の日本橋筋はどうやら「ザ・シティー・ライク・アキハバラ」と覚えられている。

こんなん言うてる自分も休憩中に福袋買いに行きましたw 今年は充実感をもって一年を過ごすぞー♪
[PR]

by walkie-talkie | 2006-01-04 12:54 | Diary / Tagebuch  

<< 気づき Mixiやってる人どーぞ☆ >>