観光地三選

ハンブルグ市立美術館
金曜日はまっすぐ家帰ろー思ってたのに突然雨。横を見ると美術館がありました。時間つぶすんにえーやろーと思って(ドイツ語でも英語といっしょで>Zeit töten<「時間を殺す」て言うそうです!)入ると。。。
でかい。これ全部美術館ですか?てきいてもーたw 大阪市と比べたらあかん。建物は新館と旧館に分かれてて地下でつながってます。地下ももちろん展示場(それもまた広い)。
まずはじめに出迎えてくれたんが中国人総勢30名ほど。作品やけどもw その中国人はみんなTシャツ、ジーパン、目をつぶって5列くらいになって笑っています。画一化された中国社会を風刺した作品でした。
新館には現代アートがあります。富嶽三十六景や百物語、だるまなど日本画を模写した画家の作品があったり、ユニクロのTシャツにもなってる有名な缶詰の絵があったり、京都で前開かれてたエルンスト・バルラハの彫刻もいくつかありました。
旧館はうってかわってヨーロッパ印象派の数々。。詳しくはしりませんw 数え切れんほどの絵が飾られています。
時間つぶすどころかどっぷり芸術に浸ってきました。

ブレーメン
4匹の音楽隊が目指したのはこの街☆思ってたより小さかったけど、聞いてた通りかわいらしいおしゃれな街でした!細い通りに小さい店がずらっと並んでて、見てるだけでも十分楽しいところです。
街からちょっと離れたところには雰囲気はがらっと変わり科学館があります。UFOの形してますw ちょうど大阪市立科学館みたいなところで、宇宙・物理・地理・人間・化学などの展示を見て触って学べます。大阪の科学館にはないものもけっこう。「あなたは誰?」コーナーでは髪の色、鼻の形、指紋とかを答えていきました。結果。
「あなたと同じタイプの人は訪問者0人中1人です。また、あなたと同じタイプの人は5000人に1人の割合で存在します。」

バルザックカフェ
スタバそっくりのアメリカ系のチェーンカフェ。けっこう高いです。パン屋のコーヒーは1ユーロしません。日曜はおとなしくそこで勉強してました。
[PR]

by walkie-talkie | 2006-08-14 21:55 | Diary / Tagebuch  

<< ベルリン、りんりん♪ Mein Fahrrad♪ >>