カテゴリ:Diary / Tagebuch( 72 )

 

あたまにいっぱい

最近は集いのテーブルと言うよりカウンターお一人様的なかんじになっとりますな。更新してません。

頭のなかの考えるスペースと時間を倍にしたいです…!


とりあえず新しく覚えることの中でもがいてます。もごもごしてます。点をはやく複雑にからまりあった線にしたいんです。いつも教えてもらってるんで、はやく一緒に仕事がしたいんです。

語学は使う対象・使える対象があってなんぼ、を痛感しています。電話は本当にてんぱるんだから。
その語学を鍛える時間と余裕がありませんのです。うう。

それでも間の日には出かけてます。なんやかんやで、いいとこです。食べ物が最高です。大阪の食い倒れって、全然負けてませんここ。

どえりゃー。
[PR]

by walkie-talkie | 2009-06-09 21:46 | Diary / Tagebuch  

So this is Christmas

ドイツから帰ってきてはじめて、友達と日本のドイツクリスマスマーケットに行きました。

もう1年たったというか、まだ1年というか、それでもなつかしさでいっぱいでした。
ホットワインのGlühweinを友達と分けて飲んだだけで、ドイツの街並みとにおいがよみがえってきました。焼きソーセージのBratwurstをかじったらもう心はうるるん滞在記涙の再会スペシャルです。体が覚えてるってこういうこと言うんですね。

ワインを売ってるおにーちゃんとちょっと世間話して、飲み会へと移動しました。。。

彼の"Frohe Weihnachten!"(素敵なクリスマスを!)ええなあ。お客さんひとりひとりに必ず。

日本語であんまりそういう何かを願う言葉のあいさつってあんまないなーて思いました。素敵な1日をーとか、楽しんできてくださいねーとか少なくともお店では言いません(言えません?)。

日本じゃクリスマスは重要な宗教的な意味はないけど、もしそんな一言で、お客さんがいい気分で店を出て行くんやとしたら、添えたいなあ。お客さんが出口に近づくと店員全員が「ありがとうございましたー。」の唱和よりええんちゃうのん。


クリスマス前、ぼくが働いてるカフェで言ってる「ありがとうございます」には、"Frohe Weihnachten!"が込められてます。期間限定ですのでぜひご来店ください。笑
[PR]

by walkie-talkie | 2008-12-16 23:13 | Diary / Tagebuch  

ことばにできなくても

谷川俊太郎さんの詩を見つけました。

分からない

ココロは自分がわからない
悲しい嬉しい腹が立つ
そんなコトバで割り切れるなら
なんの苦労もないのだが

ココロはひそかに思っている
コトバにできないグチャグチャに
コトバが追いつけないハチャメチャに
ほんとのおれがかくれている

おれは黒でも白でもない
光と影が動きやまない灰の諧調
凪と風を繰り返す大波小波だ
決まり文句に殺されたくない!

だがコトバの檻から逃げ出して
心静かに瞑想してると
ココロはいつか迷走している(笑)


このごろ、身の回りと自分とがちょっとずつ変化してるなーて気づくときがだいぶありました。

ことばにできるけど
ことばにできない

この感じ
日本語でしかあらわせない
ドイツ語でしかあらわせない

この感じ
ことばではあらわせない

そんな瞬間がいっぱいありました。

今年の語劇は大成功。こんなんできたらいいなーってドイツの本屋から持って返ってきたコメディー作家が、1年後に東の田舎大学で拍手と最高のコメントに包まれました。

酔っ払ってみたり、踊り狂ってみたり、
校内でフリーズしてみたり、代表やのに何回も遅刻してみたり、

それでもひとりじゃ絶対思いつかんアイデアが次々と実行されて
笑いとエネルギーとに包まれた、最高に気持ち悪い(これは演出家のほめコトバです☆)公演に結びつきました。もう何度も言ったけど、みんなほんまにありがとうー!

だいすきです。

また変化の時ですね。Change, イエスウィーキャン!!

Fotos
[PR]

by walkie-talkie | 2008-11-08 18:06 | Diary / Tagebuch  

本日づけで…vol.3

「大臣、次官、なぜ今のタイミングなんでしょうか!!」」

「選挙に間に合わせるためさ…。



『責任』、とれなくなるでしょ解散すると。」
[PR]

by walkie-talkie | 2008-09-19 21:02 | Diary / Tagebuch  

本日づけで…vol. 2

「首相、なぜ今のタイミングなんでしょうか!!」

「安心・着実に終わらせたかったからさ…!」
[PR]

by walkie-talkie | 2008-09-19 20:59 | Diary / Tagebuch  

雨の日の夜

枝の先じゃなくて、

根っこに影響できる人が、

尊敬する人です。

手ぇぬかずに日々つみかさね、がんばろーと。
[PR]

by walkie-talkie | 2008-08-23 23:32 | Diary / Tagebuch  

環境にやさしい競争

SEHEN, WAS MORGEN BEWEGT.

世界各国から集まった自動車の見本市がドイツのフランクフルトで開催されています。「明日を動かすモノを、その目で」と銘打たれた今回のモーターショーは、どのメーカーも「環境にやさしい」ことが最重要ポイント。しかし、車の本家ともいえるドイツは少し複雑な気持で今回を迎えているようです。

なんで。
[PR]

by walkie-talkie | 2007-09-15 21:17 | Diary / Tagebuch  

本日づけで…

「首相、なぜ今のタイミングなんでしょうか!!」


「夕刊に間に合わせるためさ…。」
[PR]

by walkie-talkie | 2007-09-12 14:36 | Diary / Tagebuch  

さようなら はじめまして。

1年ぶりの学校は

あんまり変わっていませんでした。

いつもの校舎、階段、教務課とか奨学金担当の人。

あ、図書館はちょっと工事中やったかな。

1年やけどやっぱなつかしいなあ。

でも、

大学の名前が書いた入り口の看板は

おろされていました。


「永久保存につき厳重保管!」張り紙1枚。

雨ざらしですやん。


さみしいなあ。。。



meine universität wird bald von uni osaka übernommen.

es ist ja ziehmlich schade, dass meine "mutteruni" jetzt verschwindet.

oh sollte ich das namenschild von meiner uni fotografieren oder wie??
[PR]

by walkie-talkie | 2007-09-12 00:38 | Diary / Tagebuch  

先生のお言葉

帰国するちょっと前に、ドイツの先生が言っておりました。

「一度外国にきた人は、そこでもう『純日本人』ではなくなるんです。外国にいた期間、自分のなかで新しいアイデンティティーができあがります。だから、留学生はドイツに入ってまずカルチャーショックを受け、帰国してもさらにもう一回ショックを受けます。その人はもうもはや留学前の自分に戻ることはできないんです。」

ブランニューニッポン2日目。すでにびっくりすることが山のように。。。

なんか周りの物みんなちっちゃく感じる(洗面台使いにくいやん)。ケータイの変化がめざましい。そしてみんなそのケータイに必死。日本の食べ物もおいしすぎる(多種多様すばらしい!)。歩くんはやい(おれが遅いだけか。。)。大阪のおばちゃんはやっぱりインパクトでかい。髪やたら染めてる(かっこえーけどでもなんか不自然)。いろんなチェーン店の人の応対がロボットみたい(ドイツでめっちゃ無愛想な人もおるけど、お客さんにマニュアル以外の会話されててんぱったりはせんと思う)。テレビ番組は話してることそのままの字幕が画面にやたら出る(なんで?)。スーパーがまじきれい。ビールやっぱり高い。おしゃれさん多い。「どんだけー」をまだきかへん。

ええこともおもろいことも

いっぱいある刺激的な国です。
[PR]

by walkie-talkie | 2007-09-01 20:49 | Diary / Tagebuch