<   2005年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

Roots合宿・帝釈峡

8月27日
先輩の車に乗ってどんぶらこと広島の帝釈峡へ!(たいしゃくきょうって読むらしい)車の中では先輩の持ってきてくれたmixCDでテンションもすでに高め☆昼過ぎにつきました。
どこ行ってもケータイが圏外いうくらいの山山。けどほんっま静かできれいなとこです☆日照ってるのに、日陰入ったらめっさ涼しい!この日は夕方までダンス、ほんで風呂・夕食・飲みと続きます☆
あと、友達と星空見て騒ぎました☆★夏の大三角みつけたりしてぎゃーぎゃー言うてましたw

8月28日
朝からダンッス!ハウスは3人ていう人数で敢行です。体育館余裕で使いました。いやー3人いうてもやっぱ先輩は頼りになります!自分ももう先輩やけど、こういうふうに教えたらわかりやすいとか自分がまだまだできてないとことか参考になりました。フリも順調に決まって夜。キャンプファイヤーへ・・・。
火もいい感じにともってスタート。ロックは人数多くて迫力やったね!ガールズは炎となんか合っててきれいやったわ。ハウス・・・フリとびました。あーあ。けど3人てのが逆に踊りやすかったです。ジャズは人数もちょうどよくて見ててきれい。ヒッホすごすぎ。構成も、フリもケタ違いやった気がします。ラストはブレイク。ほんま、感動。「おれらはいつも見てる人がどう思うか考えながら作ってるから。」ていう言葉が響きました。
ほんで、ロッジで飲み。なんか、みんないろいろぶっちゃけました。

8月29日
饂飩作りです。きれいに作れてびっくりでした。
あー。ついに帰ります。
帰りはバスでよー寝た。
合宿係りさん、準備・企画とかほんまありがとう!!

デジカメ持っていったらよかったーーー。

e0039408_19252945.jpge0039408_19254118.jpg
[PR]

by walkie-talkie | 2005-08-30 19:34 | Diary / Tagebuch  

That's Entertainment

8月23日 SYMBOL OSAKA
いろんな大学のダンスサークル(もちろんrootsも)が企画・出演したイベントで、行ってきました。
みんな、ほんま、かっこよかったあ!
ショーもバトルもそれぞれいいとこがあって、口開きっぱなしでしたw
ゲストダンサーは……見てる時はそりゃもうすげえしか言ってなくて、ボキャブラリー貧困な子になってました。。。DVDとかでみるんとは違ったわ。動きでかいしきれい!!まじ刺激でした。
で、出演した人・スタッフほんまお疲れでした★ショーだけじゃなくて、スタッフとしてがんばってる姿もかっこよかったです♪♪

8月25日 blast!
バンドじゃありません☆「見る音楽」っていわれるブラスショーです♪これはダンスと違った楽しさ、かっこよさがあったです!
アメリカのマーチングバンド…ってきいたらパレード想像しましたか?全然違います。まず演奏しながらステージを駆け巡る☆演奏しながら漫才みたいな掛け合い☆機械か思うほどの演奏スピード☆休憩中もステージ外のホールでショー☆一番びっくりしたんがドラムのバトルです。バトル?と思った人は映画「ドラムライン」で似た感じのが見れます。完璧な演奏と、どこ見たらいいかわからんくらいの迫力で、、
あっという間の2時間30分でした。

そして明日からいよいよRoots合宿行ってきます。
[PR]

by walkie-talkie | 2005-08-26 20:22 | see / sehen  

Who Moved My Wine?

e0039408_2139466.jpg
今日街角でドイツ語を発見しました。喫茶店の看板。

メルヘンチックでいい感じですねえ。

気になる内容は

WINE WEEK


おお、喫茶店にしてはおしゃれ。


気になる続き……




うーーーん?まったくワインなんか出てきません!!w

今日街角でかわいそうな淡路をまたひとつ発見しました。
淡路にお越しの際はぜひ。
[PR]

by walkie-talkie | 2005-08-22 22:07 | find / finden  

教育あれこれ

 忘れんうちに書こ思います☆
教育研究全国集会2005に見学に行きました。昨日夜ニュースで見て、思い立ちました。はじめ会場間違えてくじけそうなったけど、バイト後のだるだる感を奮い起こしてたどり着いたほんとの場所は…あの有名なクレオ大阪南!北と違ってむっさ遠い…!

 中身ですけど、日本の中学・高校・大学教師が集まって指導法や教材研究について討論・勉強する会でした。行ったのは外国語教育の分科会で、一人ずつテーマについて発表して、それについて質問とコメントていう形式です。今自分が読んでる本とかぶってるのもあっていい機会やったです。
・はじめて英語に触れる子どもに綴りと発音の違いをどう説明するか。
・知的好奇心を満たすWritingの授業。
・日本は英語の授業というInputに対して、発表・実践の場としてのOutputは大学受験に偏り すぎでないか。
・他の教科と連携して授業を行うWhole Language指導法の実践。

 こんなんが今日の内容でした。他の授業との連携はこれからも重要なってくるんちゃうかなって思いました。例えば、国語の時間に習った詩の英訳とか社会科で習った歴史を他国側(英語)で見てみること、時事問題を英語で調べるとかですね。他には「実際に授業全体の雰囲気アップのための授業感想その他自由ノート」や「ペアプラクティスを形式だけに終わらせないためには」など、具体的な教材と指導法がなにより得れたものです!

 あと自分の高校はスピーチ、時事英語、映画などモデルにされた指導法がかなり取り入れられてて実はすごかったんやなて実感。はじめは突然参加してしかも教師ちゃうから、みなさん「なんやこの僕ちゃんは」みたいな目やったけど、最後はびびりながら理由説明して自分の経験を発表したら

会場から拍手…

うれしすぎる。来てよかったです。

e0039408_19593688.jpg
会場内
e0039408_2033658.jpg
で、これが間違って行ったとこw 金かけすぎやろーー
[PR]

by walkie-talkie | 2005-08-19 20:15 | Diary / Tagebuch  

バイトにレポート

最近はそればっか考えてるわーーー。レポートは本いろいろ探して読んで、自分でも読みたい本あるからかなりため込んでます。効率よくやらなあかんーーー。

バイトはさすがにお盆はカフェ+パン屋に来る人少なかった!わざわざ買わんよなあ。逆にレストラン系はかんなり忙しいって言うてはったわ!家族親戚そろってぞろぞろぞろ…て感じで。みんなのバイト先はどうなんかしら?
[PR]

by walkie-talkie | 2005-08-18 19:44 | Diary / Tagebuch  

Schluss, Aus und Vorbei

kunigeruに答えて
これはおれが始めて聞いたドイツ語の曲です♪おととしのNHKドイツ語講座の曲☆N川さんの授業で話題になった曲☆ドイツでも大ヒットしたらしい曲です☆Space Kellyていう名前です。

ドイツ語はけっこう英訳のほうがやりやすいんでこっちで紹介します♪

Final, Over and Finished
It is time to think about how it once was.
It is time to feel what is still there.
Or is it time to say: it's final, over and finished...?

It is time to listen to what is still of interest to us.
It is time to check what just doesn't work out.
Or is it time to go?
Or is it time to say: it's final, over and finished...?

But it is not too late yet.
And we both know, that somehow it can go on.

It is time for efforts and the serch for the right way.
It is time to feel if the wind is blowing from the front.
But this is no reason to go.
No, this is no reason to say: it's final, over and finished.

No, this is no reason to say: it's final, over and finished.


かんたんな英語(ドイツ語)なんでかなりわかりやすいです。これ初めて聴いて、振り返ること・目標をたてること両方大切かなって思った☆曲の始めでは、振り返るべきなん?って言ってるけど最後にはポジティブなんがいいわあ。あと、"both"っていうんは恋人2人ともとれるし、旧東西ドイツともとれるって授業でいってました♪
どうでしょう?
e0039408_19292387.jpg
[PR]

by walkie-talkie | 2005-08-18 19:38 | listen / zuhören  

SINGIN' ON AND ON AND ON AND...

This is one of my recent heavy rotation♪

Yes, it's Def Tech!

"My Way" became really popular, but I noticed that they are singing about various things such as life, current affairs and gender issue as I listened their entire album. (maybe thay made a song about Sumatra islands that was struck by tsunami.)

And their lyrics are really straight. Beautiful rhyme, mixed with Japanese and English. I like the name of Def Tech itself. It means "an attitude that man doesn't tend to show his excellent skills". And "Def" also means "very cool". It's true that they are not too much self-confident, but their songs are full of excellence.

If you have a chance, don't miss it.
Def Tech
[PR]

by walkie-talkie | 2005-08-13 21:31 | listen / zuhören  

WORLD PRESS PHOTO 05

世界報道写真展。いや、びっくりした!ひとつの事件とか問題にほんまにいろんな面があるんやなって感じた。日本の報道って同じ映像とか写真とかかなり使ってるねんなー。

場面のほぼ原寸大まで拡大されてる写真もあって、その場にいるみたいやった。印象的やったんは、
・Made in Chinaの裏側で、1日平均27人が工場で手足を失っている
・ロシアの学校占拠事件でなくなった子どもたち
・ビール1杯よりコカイン注射1回の方が安い国
・スマトラ沖地震の津波跡
・竜巻を現場で調べる人たち
・アテネオリンピック水泳で一斉スタートする選手
・ブッシュ大統領当選

悲劇の瞬間、日常の瞬間、感動の瞬間。ありのままの世界がありました。

梅田のハービスOSAKAで18日までやってます。
World Press Photo
[PR]

by walkie-talkie | 2005-08-11 21:48 | see / sehen  

たまや~い

8月6日
スターウォーズと淀川花火っていう2大イベント☆★映画のほうは、何も考えずにひたすら見てて楽しめたわー。これですべてが解決するって言われてたけど、ほんまにその通りで何回「あーーっあれはそれでか!」て思ったかw ほんで、もっかい4作目見たくなります☆

花火は雷がうしろで光るなか打ちあがりましたw
e0039408_220335.jpg

人だらけ

e0039408_2205358.jpg

スタート
[PR]

by walkie-talkie | 2005-08-07 22:05 | see / sehen  

おいでやす大阪

おととい行きました☆ Visit Japanキャンペーンの一環で、海外からのお客さんもてなす資格のある人を育てて大阪に200万人外国人呼びましょかーいうやつです!なんと、第1期生やった!w
 
日本に来てる外国人で一番多いのは中国からのお客さんやねんてっ。中国人の参加者がいて、実際に中国で持たれてる日本のイメージが聞けたりでいい機会です☆(日本に留学行くって言った中国の学生が友達に、日本人にいじめられる!ってものすんご止められたりするっていうこともあったり、いいもんばっかじゃないけど)まだ将来何になりたいかわからんけど、こういう興味あるもんはどんどん参加してきたいわ。
 
ほんまに仕事する実習がめっさ楽しみや~w
[PR]

by walkie-talkie | 2005-08-07 21:43 | Diary / Tagebuch