<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

NIPPONを知る旅‐西日本まわったった編

e0039408_1914243.jpge0039408_1921717.jpg


いやー。春ですねえ。寒いけどw バイト行くのに朝5時半に家を出ると、前まで真っ暗やったんがうっすら明るくなってます。桜もちらほら。てかもう3月終わりやん!そろそろ書かんと忘れそうなんで、ついにアップです。

ちょっと前に、普通と快速列車使って西日本を広く浅ーく、たまに深ーくまわってきました!姫路城(兵庫県姫路)・後楽園(岡山県)・OH!くんショップ(岡山県w)・倉敷(岡山県)・厳島神社(広島県宮島)・原爆ドーム(広島県)・錦帯橋(山口県岩国)・下関(山口県)・博多(福岡県)って感じです。

こうやってあらためてまわってみると少しづつ地域性が変わっっていくのがわかったり、さすが名勝て言われるだけあるなぁてしみじみしたり、乗る電車逃して電車少なっっ!てイライラしたりw、地元の人と観光客のギャップが激しかったり、いろんな発見がありました☆

特に気になったんをあげると。

姫路城は世界遺産いうだけあって、でかいしきれいし説明もばっちり。写真1枚目です。城だけじゃなくて周りの建物も見ることができました。

倉敷美観地区。写真2枚目3枚目です(リクエストに応えて写真クリックするとこれだけ壁紙サイズなります!)。たまたま灯篭祭りみたいなんやってて、ライトアップがほんま感動的でした。備前焼で有名で、店の人と話し込んで買っちゃいましたw 

日本三景・宮島。この日は曇りでちょっと見晴らしはいまひとつでした。けど噂の鳥居はばっちり見てきて、鹿と戯れてきました。なんか知らんけど宮島は鹿だらけで鹿祭りみたいなことなってますw 上の写真2枚目。

日本三大橋のひとつ錦帯橋。きんたいきょうって読むそうです。ロマンあふれる景色になっとりますw 写真5枚目。

旅の終着点の博多。ばっちり屋台でラーメン食べてきました。写真6枚目で、左下が屋台街。博多は独特でした。なんか、こだわっとりますよ!的雰囲気が出てました。ラーメンひとつにしても。服とかカバンとか普通の店でも、こんなん置いてんのっていうくらい品揃えがよかった(ように感じたw)です。

最後の写真は核時計。よく新聞にもでてきます。つい1ヶ月もたたん前に実験があったっていうんはショックです。原爆資料館にも行ってきました。語り継がなあかん、て言われてる理由がわかりました。ほんま印象的やったんが、アメリカにとって原爆は市民をまきこんだ「実験」の一部やったってこと。そんな資料を何回も読んでてほんまに腹が立ちました。そしてイラク戦争も国益のために勝手に始めて、収拾がつかんくなって。。。アメリカっていう国家の姿勢に悲しくなりました。

楽しいこと・感動はほんまあふれてましたけど、残念なんもありましたねー。前のマナーのやつもちょっと含まれてるけど。あとは日本の観光地があまりにも観光地化されてるんがちょっとイヤでしたわー。もちろんキレイな景色・建物は最高やけど。おみやげが多すぎる思います。行く先々でなんたらまんじゅうと出会いますw 思い出としてはいいんやろうけど。。。けども原爆ドームをあしらったTシャツなんかいるんやろうか・・・。あとは「注意書き」が多いこと。姫路城なんかは見る展示物ごとに「さわらないでください」「座らないでください」「もたれないでください」みたいな張り紙がベタベタはってあって、せっかくの遺産がなあ、と思いました。けど書かれへんと注意できない人がいるのも事実やし(おれも含める)。。。あと個人的に城内にひびきわたる"Welcome to World Heritage Himeji castle!"の放送はいやでしたw

長くなりました。5日間の旅で、いろんなこと考えれました。岡山放送キャラクターOH!くんがもっと好きになりましたw 5日目は博多から大阪まで13時間かけて帰ってまいりました!w



e0039408_1925199.jpge0039408_1933391.jpg

e0039408_1943955.jpge0039408_1952525.jpg


e0039408_1955172.jpge0039408_1961448.jpg


e0039408_1963742.jpg

[PR]

by walkie-talkie | 2006-03-31 19:19 | Diary / Tagebuch  

ちょっと無関心ちゃうかえ??

最近。「他」にたいして。

カフェでケータイの着メロを大音量で鳴らす+叫び声に近い話声。
マクドで食べた後は食べカスをそのまま席に置いて帰る。
電車に乗ったら一目散に席へかけよる。周りにどんなに人がいようと。
まだ小さい子どもを、電車の2人がけ席に寝っころがらせてピロリロとゲームさせる。
自分の落ち度をすべてほったらかして、「人権を侵害された!」おまけにお金を脅し取る。

けども

自分とかかわる「内」には、相手を傷つけんように、自分を下げて、自分が外に飛び出ないように、「優しさ」を与える。これって優しさ?自分と関係ない人・事柄には暴力まがいのことも平気。相手に直接言う勇気はなくて、聞こえないように文句を言うか団体・組織にそのつぐないを求める。これって思いやり?

やっぱり自分も電車に乗ったら席に座りたいし、どっか出かけたらいい気分で過ごしたい。けど改めてこんなこと体験したら、自分の「いい気分」を求めすぎるんは直さなあかんと思った。ちょっと「これをしたら周りはどうなるか?」を考えるだけやと思う。考えたら、いいことも、悪いことも出てくるはず。そしたら、今自分がしようとしてることがが本当にするべきことかどうか浮かぶと思う。

最近、大きな決断をしました。それは一部の人にすんごい迷惑がかかったかもしれません。ほんまごめんなさい。けど、今、こうせんともっと迷惑がかかる人がいるから。

「思い」ひとつで社会は成り立ってると思うから、「これしたらどうなるねん」って考えるだけでだいぶ違うと思うんやけどなあ。自分への課題でもあるわ。

旅日記の前にちょっとつのる思いを出しました。次回ついにNIPPONを知る旅アップします☆
[PR]

by walkie-talkie | 2006-03-27 18:02 | think / denken  

大阪出発準備☆

ぜんぜん更新せんかったけど、また、旅に出ます!今回は純粋に旅行☆目標はもっと日本を知って、留学行ったときに日本を説明できるようにする!修学旅行でも広島行ったことないんで、西日本の日本三景と歴史関係をメインに見たいです。

JR乗り放題切符買って、やっと路線調べ終わった。。。大阪を出るにあたってここでひとつ!るぃるぃさんから

●世界中のどこに行っても大阪弁を通す。
現地語か英語話したいけど、日本語の時は絶対大阪弁!

●論理的な説明が下手で「どっばー!」などの擬態語が入りまくる。
あたりまえ。わかりやすいでしょ。

●梅田の歩道橋の上で馬おじさんの演説を聞いたことがある。
誰やねん。あんまり大阪人をそんな風に見ちゃいけませんよw

●いまだにUSJとUFJを言い間違える。
今日わからんかったからふたつとも言いました。「UFJいやUSJ!」w 言うときは必ずあらかじめ考えますw

●大阪出身だというと必ず「家にたこ焼き器があるの?」と聞かれる。
聞かれへんけど、一家に一台手作りの味があるんじゃないの?て思ってた。

●テレビ番組に向かって自然とツッコミを入れてしまう。
最近ツッコミすぎます。

●1~10まで数えるのには音程が必要だ。
昔はしてた。

●「飴」のことは「あめちゃん」とチャン付けして言う。
やからあんまり大阪人をそんなふうに見ないで。子どもん時は言ってたかもw
 
●ムービングウォークでは歩くのが常識だ。
なんでもカタカナにしたらええてもんちゃう!動く歩道でしょうが!歩く速さを上げるもんでしょ?

●551という数字を見ると、豚まんかアイスキャンデーを連想する。
えっこれ大阪のものなんですか??バトン見たときに知りましたw

●初めて近江住宅のCMを見たときは唖然とした。そして今でもあのコンセプトがわからない。
いっしょにおどりぃましょ~♪

●大阪環状線を一周したことがある
小学校の頃、環状線1周する社会見学あったんちゃうか??夢かな?

●エスカレーターは右側に乗り、左側は急いでる人のための通路である。
当たり前です。でもこないだ東京行ったとき反対なん最初気づかんかった。。。

●『吹田』『枚方』『此花』『十三』『柴島』『富田林』『四条畷』『我孫子』『信太』『放出』『喜連瓜破』『中百舌鳥』などは全国的にも難読文字地名とされてるが、当然読むことはできるし難読文字とは思ってない。
若干難読やけど我孫子以外はわかります☆このうちひとつは中学です!

●「HEPの観覧車に乗った恋人同志は必ず別れる」っていうジンクスがあるが、けっこう信用してる。
してない。のる。なんと言おうが。

●夕方の情報番組『ちちんぷいぷい』や『ムーブ!』とかを見るのは、けっこう好きだ。
角さん☆ぷいぷい見ます!占いまできっちり。けどムーブは画面見にくいからいや。

●千日前線が4両なのは、短すぎる。
そうなん?千日前乗ったことない。

●小学生の頃、土曜日に学校から帰ったらすぐにテレビで新喜劇を見た。
それがねー。新喜劇は見ないの。 漫才は好きやけど。

●2003年に阪神が18年ぶりに優勝したときはマジで泣いた。
くそーそのとき河合塾じゃ。

●「トラバン」と「週刊トラトラタイガース」のどっちを見ようか悩んだことがある。
知りません。

●三ノ宮は兵庫県だが、大阪的な感覚が自分の中にある。
初めて行ったときはまじあった!梅田の延長みたいな。けど最近はぜんぜん印象ちゃうわー。

●「福島駅」は福島県にある福島駅ではなく大阪駅の次の駅のことだ。
そう☆でも福島県も行ってみたい…。キュウリとモモ

●映画『ブラック・レイン』は大阪を世界に知らしめる作品だ。
いや知らないです。

●新快速に乗ったはいいが、混雑とドアまでが遠くて降りたい駅で降りれなかったことがる。
あんま乗ったことないけど、降りたい時は絶対すんませーーん言うて通りぬける! 

●(笑いを)スベッたことによって1週間くらい、仲間はずれにされたことがある。
あのね、大阪人はね…

●やしきたかじんと上沼恵美子は関西の首領になりつつあると思ってる。
まあ、顔ですわな。

●ハナテン中古車センターのテレビCMの歌の歌詞が、数年前「ハナテン車買取専門店~♪」に変わったが、あれはあまりにも歌詞が字余り過ぎて違和感を感じまくってる。
感じた!!しかもある日突然今まで通りって感じでさらっと流れたからあせった。あれからまた変わったんちゃうかったっけ?

●はなわの言うとおり「赤はよく見て進め」だ
そうですね。

●携帯メールはいつでも大阪弁だ。
たいてい☆けど意味がいろいろある文はわざと標準語にする。

●スーパー玉出の安さはドン・キホーテの安さを凌駕する勢いだ
個人的に玉出は好きじゃないです。

●「モータープール」という言葉が他地域では通じないことに軽いカルチャーショックを受けた。
えっ大阪だけなんすか。

●新聞などで「米朝対談」という見出しを見て、桂米朝師匠の対談だと勘違いしたことがある。
怒るよ。

●鳥肌を『サブイボ』と言う
いやー?言わんです。

●標準語を話す東京人の男はオカマのようだ
めっちゃ思う!!!電車の会話まじ笑いそうやった。

●鶴橋駅が焼肉臭い事を大阪人以外に言われるまで気付かなかった。
臭いんかなあ?あんま行ったことないです。

●ボケられたら突っ込むことが礼儀だと思っている。
ボケ放置したら悲劇やん!
  
●最近は何だか名古屋に負けているような気がしてならない。
そんなことはない。
●マクドナルドは「マクド」と呼ぶ
はい。けど最近マックと混ざってきた。。。

●ダイエー1号店を知っている
つぶれたんは悲しいですね。。

●FM802のステッカーを車に貼っている。あるいは貼っていた。
昔ちょっと欲しかったw


いやーー。めっちゃ長かった。ほんま地域性っておもろいです。大阪在住20年以上、または心のなかで常に大阪を愛する気持ちは負けへんねんでえて思ってる人どうぞ☆
Ich bin stolz auf Osaka☆
[PR]

by walkie-talkie | 2006-03-17 21:45 | Diary / Tagebuch  

NIPPONを知る旅‐東京編

e0039408_20453974.jpge0039408_20455944.jpg


そー。東京外大です☆

今年の秋から留学に行く予定なんで、その前にもっと日本知っとこーと思いました。まずは首都東京☆やっぱ人多いわーー!金曜の朝に到着したからサラリーマンもいっぱい。人の間をすり抜けたいんやけど荷物あってなかなか進めん。ちょっと人に荷物こすれたりして。

あら。。きた。。。。なんかきたよー?ちょっと。。。おれがぬかしたサラリーマンがまたおれの前に。
エスカレーター上って。くるっとふりかえって。
「…なんか文句あんのか?(標準語アクセントで)」

いきなりこれかよー。
「いやっ!なんもないっすよ。急いでるんで(ベタやなー)」とドスのきいた大阪弁を使いたかったけどそこは冷静な口調で応対。心臓バクバク。実はびびりちゃん。そのままさっさと歩いていきました。

1日目は東京外大と、東京名所めぐり。東京駅、丸ビル、皇居、レインボーブリッジ+お台場、東京タワー、国会、公官庁をまわってきました。はとバスでw おっちゃんおばちゃんばっかやけどいろいろ説明きけてよかった☆
皇居広すぎる。東京駅まで皇族専用の道路が延びています。その日皇太子さんが皇居の外周をマラソンしたってニュースで言ってましたw 146年前は桜田門外の変があったんやなあ。東京の街は2本目の丸ビルが建ったりして、2007年完成予定で再開発を行ってるそうです。丸ビルって丸くないんやね。大阪と違ってw

そしてこの日は奇跡の出会いがありました。 泊まったユースでなんとドイツ人2人組、しかも大学で日本学を勉強してる人がいたんです。ハイデルベルグ大学の学生で、今は日本中をめぐってるそうです。「ぜひ、ハイデルベルグ大学に、きてくださ~い!」。もうばっちり候補ですよ~☆★大学の話、日本の話、音楽の話とかして、大阪でもう1回会うことになりました。ほんまに会えるかちょっと心配やけど、この日はほんま楽しかった。

2日目、3日目の夕方まではNLPのセミナーを受けてました。NLPについてはまた機会があれば載せます☆で、帰りはお台場とフジテレビ。お台場ってレインボーブリッジと東京タワーがうまいこと見えるようになってんのやねー。

あっとゆー間の3日間が過ぎて大阪に帰ってきました。

左上から時計回りで。とっても広い皇居。皇居二重橋。フジテレビから。東京タワー。クリックであなたの壁紙に。。。ならんと思います。


e0039408_21442992.jpge0039408_2145765.jpg

e0039408_21453462.jpge0039408_2146829.jpg
[PR]

by walkie-talkie | 2006-03-08 22:00 | Diary / Tagebuch  

TUFS

今!東京外大にいます!!信じられんくらい施設きれいです。図書館は美術館みたいです。
ここなら食堂の席とれんくても喜んで外で食べれます!w

また帰って来たら東京日記つけたいと思うんでこのへんで☆とりあえず東京+外大きた喜びで更新しました。某語科のみなさんお先に東京ごめんなさいw
[PR]

by WALKIE-TALKIE | 2006-03-03 09:56 | Diary / Tagebuch  

当店はプリフィックスコースをご用意いたしております

メニューをドイツ語に訳す。ていうのを引き受けました。レストランのフルコースを日本語からドイツ語へ。なんか楽しそうやん♪♪ということで、大胆かつ柔軟に引き受けちゃいましたw さあやるぞー。はじめは何でしょうねえ。んー?

「プリフィックスコース」

んんー???

始められませんでしたw さっそく英和辞書へ

prefix 「接頭辞」

………。なんじゃこりゃー。接頭辞て「不機嫌」の「不」とかやんね?「接頭辞コース」?わからん…!
先輩によるとこのメニューは「あらかじめいろんな種類の料理を選べる」らしいんです。で、いろいろ見てみると、けっこうこの名前はいろんな飲食店で使われてました。「今日の気分であらかじめチョイス」みたいな。和製レストラン英語かしらん。
ということで、そんなドイツ語知らんのでDas Gericht, dass Sie jede Speise vorziehen können「あらかじめそれぞれの料理をお選びいただけるコース」と大胆にネーミング。

そっからは昔の教科書・和独・独和・英和・ドイツ語文法・ネットありとあらゆるもん駆使して仕上げました。特にWikipediaは大活躍☆日・独・英間をぐるぐるいったりきたり…。

フカヒレスープ:Haifischflossensuppe(ハイフィッシュフローセンズッペ)
「へー。けっこうそのままやね」
 
えびとチーズの春巻き:Frühlingsrolle mit Garnele und Käse(フリューリングスロレ ミット ガルネーレ ウント ケーゼ)
「まじで!このドイツ語季節の『春』やん!」

海鮮三種ピリ辛炒め バルサミコ風味:Ausgebackenen Garnele, Tintinfisch und Kammuschel mit Balsamico(アウスゲバッケネン ガルネーレ ティンティンフィッシュ ウント カムッシェル ミット バルサミコ)
「ぎやーーー。ご、ごめんなさい」

若干はちゃめちゃになったけどおもろかったです。「イカ」ってドイツにないんやねえ。ドイツ人知らんみたいやし。。。あとけっこう料理の勉強なりました。食材とか作り方とか。フィレ肉どこや?とかバルサミコって何やねん!とかw どうしてもわからんかったんが「酢豚」!英語はsweet and sour porkなんで(まじ笑った)、それを直訳Süß und sauer Huhnにしちゃいましたw誰か教えてください!

初めてドイツ語を勉強以外に使ったかもしれん。直接じゃないけど。覚えたことを出せるってのは幸せなんやなあて実感☆むしろありがとうございましたやわ。今度からおしゃれに「プリフィックスコースで」って言おーw 
[PR]

by walkie-talkie | 2006-03-01 20:57 | Diary / Tagebuch